黄色い豚@日立柏酒場裏(ライブドア・ブログ公開版)

https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda からhttps://reywa.blog.fc2.com/ (2019年8月29日以降の私のメイン・ブログ)に移行したデータを用いて、更に、ここに移行しました。 データの由来(成り立ち)の詳細は、http://reywa.weblog.to/archives/5241451.html を ご覧下さい。

 私の自宅の近所のお宅などでは、剪定の所為なのか、その他の要因か、まだレンギョウ(連翹)の開花を見ていないのですが、今朝2020年3月14日の朝、朝食(24時間チェーン店)や買い物(24時間スーパー)などのツイデで見て来たところでは、既に連翹(レンギョウ)、咲いてました。

 柏市立第三小学校の西端から「ひばりが丘交差点」へ続く道の中央分離帯では、レンギョウの植栽部分が既に見頃と言っていい状態になっていましたし、三協フロンテア柏スタジアム(旧・日立柏サッカー場)東側(あかね緑地側)の植栽のレンギョウ(連翹)も開花していました。陽当たりのいい場所の連翹(レンギョウ)は既に開花している様です。

 約1週間ほど前に開花(2020年3月6日までには開花。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5403.html 参照)していたハクモクレン(白木蓮)なんかでは、既に花弁の落下が見られる様になっています(樹の下に白い花弁が落ちています)し、沈丁花なんかでも2020年3月12日頃には落花が目立つ様になって来ています。

 

 2020年3月12日現在、ユキヤナギの白い花もよく見掛けますし、ヒマラヤユキノシタも咲いているのを見ています。で、今シーズン、これらの開花を最初に見たのっていつだろう?と考えてみると、私の場合、2020年3月6日。ユキノシタに関しては、日照の関係もあり、それぞれの場所での開花は異なるとは思いますが、小さな白い花が小さな樹に咲いているのを見て「これ、何の華だっけ?」と思ったのが記憶に残ってます。また、ヒマラヤユキノシタに関しては、私は近所にある数軒のお宅の庭で開花を確認する事になるのですが、たまたま2020年3月6日に「いつの間にか、もう咲いてたんだ」と思ったのが記憶に残ってます。

 どちらも、ある程度長く咲き続けている花なのですが、3月初旬てのは、開花にしても早い例なのではないか、と思います。但し…ヒマラヤユキノシタに関しては、2010年に3月10日に開花していた記録もある(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-2735.html )ので、例年と大差ないのかも知れません。

新型コロナウィルスの都道府県別感染者数のマップ
https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207

を見ていて、茨城県に感染者が報告されていいない事に気付き、驚いてしまった。私の住む柏市の周辺でも、柏で2名(同居親族)、松戸で6名(うち2名は同居親族)の感染者が発見されている(https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2019/ncov20200309.html 参照)のに、茨城県での感染者が発見されていないって事。今のところ、電車内での感染事例は認められていない、って事をも意味します。封じ込めの成功していると言っていいのか、これから…なのか。柏市の無症状感染者1名も松戸市の感染者1名も都内に通勤してた訳なんですが…。

 柏や松戸から都内に通勤するに当たっては、常磐線やTX(つくばエクスプレス)が考えられ、それらは茨城県へも通じているので、茨城県内から通勤する者も同乗していた筈なんですけど。

 安心して茨城県に遊びに…なんて行ったら、自分が原因で茨城県に感染を拡げかねない…なんて思っちゃいます。何と言っても、無症状感染者なんてものも結構いるらしいですし(中国での症例だと、無症状感染者と言えども、その後75%が発症しているとの事ですが、千葉県の発表を見る限り、その後の発症は報告されていない)。
 こんなに潜伏期間が長く、無症状感染者なんてものもいるのでは、発症者の存在から封じ込めを行うって方法論だけで終息が図れるのか、私は疑問に感じます。この方法論は、蔓延をだらだらと後に延ばし、最終的には感染を緩やかにする効果は持っても、この方法論で数ヶ月のうちの封じ込めを見込むのは無理だろうと思ってます。当然、東京オリンピックは中止になると想定しています(安倍内閣崩壊も想定の範囲内)。

 私が無症状感染者で感染経路の一部を担ってた、なんて可能性も皆無じゃありません。何と言っても、顕著な症状も無いし、検査もしてないんだから。春節(2020年1月24日)前後に、美術館なんかで、やたらゲホゲホしてる中国人(発音からは南部出身者だった。マスクはしていた)なんて結構見掛けました(例:国立西洋美術館の企画展)し、更に遡れば、2019年12月初旬に名古屋に行った際(風邪気味なのを、移動の途中で気付きました)。


 ~~~ ~~~

<追記>

 2020年3月18日に、イタリアに出張していた日立製作所 水戸事業所勤務の人(従業員とは限らない。役員かもw)が新型コロナウィルスに感染している事が確認され、茨城県での感染者確認第1号となりました。でも、これまでのところ、通勤での感染者は確認されていない事になります。

↑このページのトップヘ