黄色い豚@日立柏酒場裏(ライブドア・ブログ公開版)

https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda からhttps://reywa.blog.fc2.com/ (2019年8月29日以降の私のメイン・ブログ)に移行したデータを用いて、更に、ここに移行しました。 データの由来(成り立ち)の詳細は、http://reywa.weblog.to/archives/5241451.html を ご覧下さい。

 2020年3月28日朝、千葉県 柏市内で、道端にナガミヒナゲシが咲いているのを見付けました。ナガミヒナゲシってオレンジ色の花で、車で種が運ばれる事で、日本中に(少なくとも関東一円には)拡散されてしまった帰化植物。けれど、今朝見たナガミヒナゲシは、かなり赤っぽい花として咲いてましたが(この発色の違いは、何に由来するものなんでしょう? 同じくオレンジ色のキツネノカミソリでも、赤く発色するものがありますが。環境の違いなのか、違う種に分化した、もしくはしつつあるものなのか)。

 例年GW前にはかなりの数見掛ける花で、思い返してみれば、今井の桜を見に行ったときに、老人保健施設らしきところの前に結構咲いていたのを思い出しました。けれど、今年は、例年に較べても早いソメイヨシノの開花が、柏市内ではようやく満開を迎えたところ。早咲きのソメイヨシノでは、散り始めになっていますが、まだ3月。
 当ブログ内での記録を並べてみても、

2013年 → 4月19日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-3996.html )
2014年 → 4月15日 (@八千代市、柏市では、まだ。おおもとの記録不明。が、https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4645.html で引用)
2015年 → 4月14日(@八千代市の2014年と恐らく同じ場所。柏市では、まだ。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-3996.html のコメント欄)
2016年 → 4月03日(@松戸市、柏市では、まだだが、発見地点は柏市の近接区域。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4645.html )
2017年 → 4月14日(@柏市。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4786.html )
2018年 → 不明
2019年 → 4月04日(@柏市。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5107.html )
2020年 → 3月28日(当記事。@柏市)

となり、最も早い例となります。

 本日2020年3月24日、聞き慣れない鳥の鳴き声が聞こえました。「何の鳥だろう?」と耳を澄ませてみたところ、ホトトギス(不如帰)でした。あの声高く鳴く声ではなく、何とも言い様のない、ちっちゃな鳴き声。でも、音階は微妙に最盛期と異なっている(1音階違っている訳ではなく、もっと微妙な差異)ものの、パターンは紛う事無きホトトギス。完鳴きでした。テッペンカケタカの前に、二度ほどチッチッと付く形ではありましたが。

 記事を書くに当たって、当初、ウグイスと書き始めたのですが、テッペンカケタカでしたので、これはホトトギス。

 当ブログ内で、過去のホトトギスの完鳴きの記録を辿ると、

2013年 → 6月8日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4026.html )
2015年 → 6月5日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4523.html )

があるだけ。もっと聞いてはいる筈なのですが、記事にしたのが少なかった模様。

 でも、ウグイスの鳴き声の前に、ホトトギスの鳴き声を聞いたのは、初めて。ウグイス、ホトトギス(ウグイスの巣に托卵する)に駆逐されちゃったんだろうか? んでもって、鳥って刷り込みって言って、初めて見るものを親と認識するっ習性があるから、ウグイスを親と思い続けて、親と同じ様な時季に鳴いてる…とか??

 にしても、上の記事の6月5日って日付に較べて、今回の2020年3月24日って日付は異様に早い。どこかの家で、ホトトギスを飼ってる、なんて可能性も否定出来ないところではあります。

 ちなみに、当ブログ内で、過去のウグイスの完鳴きの記録を辿ってみると、

2009年 → 3月19日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-2346.html )
2010年 → 3月20日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-2748.html )
     完鳴きでなければ、3月15~17日の間

2011年 → 4月22日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-3123.html )
     気付きが遅れただけだと思う…。

 …(中略)…

2016年 → 3月08日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4627.html )

2018年 → 4月16日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4937.html )
2019年 → 3月03日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5090.html )

で、もう鳴いていなくてはおかしい時季。

 昨日2020年3月22日17:15発の我孫子市(保健センター)からの一斉メールで、次の内容のものが届いた(形式は少し改変)。


----------------

From: 【我孫子市】保健センターだより
Date: Sun, 22 Mar 2020 17:15:00 +09:00
To: (略)
Subject: 感染症情報(新型コロナウイルス感染症関連情報含む)<保健センターだより感染症情報>


【市内に居住する新型コロナウイルス感染症患者の発生状況】

令和2年3月22日現在、我孫子市で新型コロナウイルスに感染した患者が1例確認されました。

年齢:30代

性別:女性

居住地:我孫子市

症状、経過:

3月18日 咳、頭痛が出現。
3月18日~19日 東京都内の職場で勤務。
3月21日 県内医療機関A受診。検体採取(鼻咽頭ぬぐい液) 検査の結果、陽性と判明。
3月22日 県内医療機関Bに入院。

行動歴:3月10日~16日 コートジボワール共和国に出張。肺炎患者との明確な接触は確認されていない。

職業:会社員

濃厚接触者への対応:他自治体を含む保健所による健康観察を実施予定。

市では、今後も千葉県と協力しながら的確な対応および情報発信をしていきます。

----------------

 しかしながら、千葉県のサイトhttps://covid19.civictech.chiba.jp/ では反映されていなかった。「もしかしたら、日曜だからかな?」と思ったものの、翌2020年3月23日(月)22:00過ぎの状況を見ても、最新状況は2020年3月21日のものとされているものの、この発生例は掲載されていない。

 https://covid19.civictech.chiba.jp/ は、ヤフーが東京都の発注を受け、オープン・プラットフォームであるGitHubを用いて、少人数で短期間のうちに構築したサイトを、そのまま流用していると推定出来るのだが、おおもとの情報の入力・流通が滞っていては、何にもならない。呆れるばかりの状況。

 昨年2019年9月の台風15号の際の情報収集の遅れといい、千葉県庁の防災関連情報網って、どうなってるんだろう??

 その後、少し調べてみたところでは、https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2019/ncov20200322.html に掲載されているものの、https://covid19.civictech.chiba.jp/ では更新されていない、って云う、千葉県庁内での事務滞留の様だ。

 ~~~ ~~~

 なお、この我孫子市の発生例では、2020年3月18~19日は常磐線で都内に通勤していた事が推定出来る。松戸市の発生例も、常磐線での通勤が疑われる事例。これから、常磐線を使っている通勤者の「特に感染場所が見当たらない」例が出て来るか、否か、が注目されるところ。
 尤も、この我孫子市の発生例は、コートジボワール(旧・フランス植民地でフランス語が公用語)からの直行便を使っていなければ(私は、そうしたところは疎い。30年前になかったのは確実なんだが、最近のルートは知らん)、パリ経由が想定され、そうれあれば、パリからの帰国便内で感染した事が強く疑われる例であって、常磐線内での通勤で感染したって訳ではなさそう。

↑このページのトップヘ