私は、ヤフーの更新停止に備えて、https://blogs.yahoo.co.jp/test4blog6 のテスト・ブログに、予約投稿記事を格納しておきました(https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/65314996.html 「予約投稿記事のテストをセットしました。」参照)。

(1)更新停止されたタイミングで、そこより後の予約投稿が公開されなくなるのなら、更新停止のタイミングが1時間単位で絞り込める。

(2)更新停止された後も予約投稿が、その投稿日付で公開され続けるのなら、(1)の機能は果たさなくなるが、それを判断する為には、更新停止後の状況を判断する為の予約投稿をしておかないと、見極めが出来ない。

との思いからです。しかし…現実には、更新停止された後も、公開は続き、何の役割も果たさず…替わりに、この記事になった次第。

 これを、本来は、https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/65314996.html (2019年月15日まで存続。その後、消滅)に、追記するか、コメントするか、したいのですが、それも叶わないので、こちらで記事にしている次第。

 本日2019年9月2日も、この後23:59まで記事は公開されますし、その後も毎日0:00に記事が公開される日が2019年9月16日まで続く筈。2019年9月3日には別に0:01公開記事、12:00公開記事、23:59公開記事があり、2019年9月14日には、別に23:59公開記事があり、2019年9月15~16日は、0:01公開記事と23:59公開記事が別にあります。


 ~~~ ~~~

 でも、今となっては、動作は検証済みですので、今後、動作が変わる事も無いだろうと考えています。すると、更なる疑問も。これが移行予約された場合でも、続くのか、も気になって来ます。

 恐らくは、移行予約したところで、公開記事は予約投稿された日付が来れば、公開されるでしょう。と云うのは、一斉更新する前に、私が誤って移行予約してしまったhttps://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda でも、その後の予約投稿記事 https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/65313508.html が公開されていますから。

 この記事が予約投稿記事であった事は、

今し方、ヤフー・ブログの最後の挨拶文の予約投稿を完了しました。
https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/65313515.html
(2019年8月17日UP)

で書いたURLと上の記事のURLが、ぴったり合っている事で確認出来る筈。

 でも、念には念を入れた方がいい事は確か。プログラムが改変されていないとも限りませんから。FC2での記事

ヤフー・ブログの最後の挨拶文~予約投稿分(が、恐らく表示されない)
https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5283.html
(2019年8月30日UP)

に書いた様に、途中で、プログラムが改変された様に見えるところ(記事中の赤い字で書いた記述参照)もありますから。

 …すると、https://blogs.yahoo.co.jp/test4blog6 も、移行予約を敢えてせずに、このまま記事が公開され続ける事を確認して行く意味(更新を停止した後に、わざわざプログラムを改変するか??)もある?? それとも、後で、移行予約してみようかなぁ…。