2019年9月10日、2019年9月11日と関東南部では雷雨に襲われる地域がありますが、2019年9月10日17:45頃に、こんな雲を見掛けました。
7f6cf9b5.jpg


 まるで、何かが爆発したかの様な雲の柱。
 気付いてから数分間はそのままあったので、撮影し易い地点に移動して撮影しました。

 17:40時点の東京アメッシュの画面。
02_P9100186.jpg
埼玉県南東部にある雨雲ではなかろうか、と考えました。尤も、東京区部からでも、積乱雲などは栃木県・埼玉県・群馬県の接する三国地域までは見渡せますので、そちらなのかも知れませんが…でも、手前にもう一つ雲が見えた訳ではないので、埼玉県南東部の雲かな、と考えた次第。

 そして、先の雲柱の7分後に見たら、場所が遷った所為もあるのかも知れませんが、先の雲の柱は崩れ、上から雨の下っている様子のうっすらとした縦の線が見えるだけに。
3a22b7e0.jpg


 最後に、最初の雲柱の20分後の姿。
a769d05b.jpg

どこがどこに当たるのか、全く判らなくなっていました。