FC2では、画像ファイルのUPLOADの際、次の様なメッセージが出ます。

e079a18b.jpg



曰く、「同じ名前のファイルは上書きされます」。他のブログでは、こうした事は無く、「面倒くさいなぁ」と感じながらも、カメラが自動的に付けた名前ではなく、独自に、先ず重なる事の無い名前をファイルに付け直し、アップロードしていました。





 しかしながら、先にUPした記事で画像を修正しようと考え、UPする際、「同じ名でUPすれば、自動的に記事の画像が置き換わる」と考え、UPしてみたら、画像は、そのまま。で、UPLOAD画面を見てみたら、名前が同じでも上書きされてない。

4f1ebe49.jpg



ここでは、テストとして全く同じファイルをUPLOADしてみたのですが、ダブって存在しています。



 恐らく、仕様変更に伴い、プログラムを修正したものの、周辺のエラー・メッセージなどを修正していないが故に、齟齬が出て来たものと思います。FC2は、仕様を検討してからプログラム変更をする姿勢が見え、プログラムは比較的安定しているのです(ヤフー・ブログ、ライブドア・ブログ、アメーバ・ブログは、そうではなく、プログラマーの個人的な改善欲求によるプログラムの変更を許している姿勢が見え、それ故、プログラムは、FC2に較べると、不安定です)が、仕様記述がプログラム設計の部分のみ行われているのか、周辺のユーザへの説明などで、昔のまま放置されているところが結構見受けられます。例えば、



(1)ヤフー・ブログからFC2ブログへの移行に関する説明

(2)FC2ブログのカテゴリの一覧表示の変更方法に関する説明



などがあります。今回は事前警告メッセージ。このメッセージに従ったからと云って、何かの不具合が起こる訳ではありませんが、プログラム上は不必要な作業負担をユーザに掛ける事になります。



 とは言っても…事前警告メッセージが出ている限り、いつプログラムが元に戻るか分からず(戻る可能性もあると考えるので)、カメラなどが付けた、そのままの名でファイルをUPLOADする勇気(蛮勇の類い)は起こらないんですけどね。