2020年3月28日朝、千葉県 柏市内で、道端にナガミヒナゲシが咲いているのを見付けました。ナガミヒナゲシってオレンジ色の花で、車で種が運ばれる事で、日本中に(少なくとも関東一円には)拡散されてしまった帰化植物。けれど、今朝見たナガミヒナゲシは、かなり赤っぽい花として咲いてましたが(この発色の違いは、何に由来するものなんでしょう? 同じくオレンジ色のキツネノカミソリでも、赤く発色するものがありますが。環境の違いなのか、違う種に分化した、もしくはしつつあるものなのか)。

 例年GW前にはかなりの数見掛ける花で、思い返してみれば、今井の桜を見に行ったときに、老人保健施設らしきところの前に結構咲いていたのを思い出しました。けれど、今年は、例年に較べても早いソメイヨシノの開花が、柏市内ではようやく満開を迎えたところ。早咲きのソメイヨシノでは、散り始めになっていますが、まだ3月。
 当ブログ内での記録を並べてみても、

2013年 → 4月19日(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-3996.html )
2014年 → 4月15日 (@八千代市、柏市では、まだ。おおもとの記録不明。が、https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4645.html で引用)
2015年 → 4月14日(@八千代市の2014年と恐らく同じ場所。柏市では、まだ。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-3996.html のコメント欄)
2016年 → 4月03日(@松戸市、柏市では、まだだが、発見地点は柏市の近接区域。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4645.html )
2017年 → 4月14日(@柏市。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-4786.html )
2018年 → 不明
2019年 → 4月04日(@柏市。https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5107.html )
2020年 → 3月28日(当記事。@柏市)

となり、最も早い例となります。