さて…芸能関係者で、先行して新型コロナウィルスに感染する者は…って言えば、既に、志村けんが新型コロナウィルスで死亡している。死亡は高齢者が先行した訳だが、感染は、どこから始まるか判らない。とは言え、志村けんの場合は、「今から考えれば」行動に問題があったのは明らか(第一に、毎晩、ガールズバーやその他のバーなどの接待飲食業の形態の店舗で飲み歩いていた事。第二に、重症化リスクの高いとされる喫煙者、しかもヘビースモーカーであった事。第三に、更に加えて、高齢者であった事)であり、不思議なところは無い。何事も、後から振り返れば必然に見えてしまう事がいかに多い事か…そのときは、「大丈夫だぁ~」と思うものなんだよね。

 で、誰が先行して感染するか、は判らないとしても、拡がるリスクの高い集団として直ぐに思い当たるものは、いくつかある。日々、夜に酒盛りをしている集団。また、夜の接待飲食業に、周辺の者と連れだって出掛ける様な人々(演歌歌手でも、直ぐに何人か思い当たる)や、所謂パリピ(パーティピープル)も、その類い。

 ここで私が吉本興業を敢えて取り上げるのには、理由がある。吉本興業の場合、雇用なのか何なのか不明確である契約(芸人を個人事業主と考えないとおかしくなる報酬額ゆえ、推測でしかないが、課税処理は、そちらの方式で行われているだろう。簡単に言えば、報酬の2割の事前控除)で、「これから」の芸人の場合、出演しても出演時間分(ほんの数分間に過ぎない場合も出て来る)の最低賃金分の賃金しか支払わない様に見える場合(1回の出演につき、数十円とか数百円とか)も多く、それを補うかの様に「先輩が後輩が酒食をおごる」と云う文化がある事。この酒食が、会食もしくは酒盛りの場である事が多い事は、よく聞くところ。

 であれば、誰かが新型コロナウィルスに感染して、気付かずにいる場合(新型コロナウィルスでは感染しても無自覚の段階がある様だ)、速やかに感染は拡がる。そして、企業(吉本興業)内で、上から下までその文化で染まっていれば、これ自体、既にクラスター(本来の意味で「集団」であり、ここではその意味)として把握出来、ここに感染者が入れば、速やかに感染は拡散する。行動変容が求められるところだが、さて…行動変容を行った途端に、生活に困難を来す者が増える。バイトに更に励むにしても、今はバイトの機会も限定されつつあるし、バイトで芸人が社会に広く晒される事は感染の機会を増やす事でもあり、そうすると酒食でなくとも拡散の機会の多い、この集団(相方がいる場合、ある程度の声を張り上げての練習が必要であり、多くの場合、かなりの近距離で行われる。また、若手の場合、相方と同居している例も多い)では、感染の拡がり易さから、蔓延し易いのは簡単に想定出来る事。

 和田アキ子をツイデで挙げたのは、夜な夜な酒盛りに興じているとの、新型コロナウィルス流行前の伝聞情報から。そして、行動パターンに変化が無ければ、同じ事。まあ、こちらは行動変容を求められる人数が少ないので、その人たちが変わればいいだけ。吉本興業の様に、行動変容したところで困った事にはならない筈。


~~~ ~~~

 うちわの会合でも、新型コロナウィルスの感染が起こっている例を示すものとして

クラスター発生で二転三転する阪神タイガースの罪
https://news.livedoor.com/article/detail/18059224/


 ~~~ ~~~

<2020年4月4日追記>

 吉本興業所属の「森三中」黒沢かずこさん(41歳なんですね)が、新型コロナウィルスに感染している事が発表されました。2020年3月21日に発症、2020年4月1日に検体採取、2020年4月3日に陽性の判定が通知された由。ちょっと意外なところから感染判明が始まりましたが、吉本興業に感染が蔓延するのにそう時間は掛からないのではないか、と推測します。

 ところで…TV東京系「きらきらアフロTM」で、新型コロナウィルス感染対策として、観客を入れない替わりに、黒沢かずこや、「森三中」メンバー3人を出してました。この収録がいつだったのか判りませんが、同時に出演していた笑福亭鶴場や松嶋尚美は大丈夫なのかな? 鶴瓶に感染すると、結構影響はデカイと思う(https://reywa.blog.fc2.com/blog-entry-5400.html で述べていた事から)。