黄色い豚@日立柏酒場裏(ライブドア・ブログ公開版)

https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda からhttps://reywa.blog.fc2.com/ (2019年8月29日以降の私のメイン・ブログ)に移行したデータを用いて、更に、ここに移行しました。 データの由来(成り立ち)の詳細は、http://reywa.weblog.to/archives/5241451.html を ご覧下さい。

カテゴリ: ヤフー・ブログのフシギ仕様・動作

 私のヤフー・ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda は、このところの訪問者数で、200人前後の訪問者数があります。最近、ヤフー・ブログからの転出者が増えて来ているのか、減少傾向にありますが。

 私のブログを見ている方、特に、ブログリンクで訪問されている方は、「何故、このブログに、この数の訪問者があるのか?」「コメントのやり取りも、さしてしてないのに」と思っておられる方も多いと思います。特に、私よりも訪問者数が少ない方は不思議に思ってらっしゃる方が、ほとんどかと(笑)。
 種明かしをしませう。別に、ズルをしてる訳でも無いのですが…。

 先ず、流入元。私の訪問者数の多くは、検索から来ています。消してあるのは、私のブログが自身のブログを引用する際にURLを示しているので、その間のリンクを踏んで、記事間で遷移したもの。まあ、この記事間での遷移も、私のブログのアクセスの特徴かも知れませんが、これは訪問者数には影響しません。ブログ主にしか見えないPV(ページ・ヴュー)数としてカウントされています。
2d6a7f90.jpg




同日の訪問者数とアクセス(PV)数。
48874885.jpg



皆さんのブログは、いかがでしょう? 私のブログの場合、結構な数が過去記事への訪問であって、この数日間にUPした記事への訪問も勿論あるのですが、それを上回る数の訪問者は、過去の記事への検索を通じた訪問であって、かなりバラけている様子が窺えます。

 この日、2019年7月8日は、検索から訪問した人数が少なくとも、163あった事が分かります。けれど、これは訪問者数としての163では無い模様です。同じ検索で何回か訪問し、同じIPが何回かの訪問に至っているものがあるのでしょう。この日の訪問者総数は、164とされていますので、163が検索から来ているのなら、+私で、私以外の全てが検索から来ている事になってしまいますから。

 一番上の画像で、10位になっている https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/mypage.html とある中に、私自身も含まれていると思われますが、そこに、ブログリンク(私は「友だち」登録を全て拒否していますので、あるのはブログリンクだけです。https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/64143321.html 参照)されている方がマイページから訪問されている方が全て含まれています。これだけしかいないのです(笑)。僅かに5。ブログリンクされている方は、95名います(ブログの更新を停止されている方も含みます。が、かつてブログリンクをしていても、ブログを削除した方が20名おり、それが、右上の統計でのブログリンクの数75との差だろうと考えます。95名のうち、既に20名はブログを削除している、って事です。このブログ削除は、ヤフー・ブログのサービス停止発表によるものではなく、その前に削除していた方ばかりです)が、記事をUPしていない日(この日は、そうです)は、こんなものです。記事をUPしたとしても、急にブログリンクしている方の訪問数がUPする訳でも無いのですが。

 もしかしたら、定期的に訪問して頂いているかも知れない方が含まれているのは、第3位「不明な流入元」38(自身のPCにブックマークしていたり、「お気に入り」登録していた場合は、ここに含まれます)と、私のブログのTOPページにアクセスしている14(私自身のものも含んでいるかも知れません)。

 以上の事から、定期的な訪問者の数は、どう多く見積もっても、上の赤い線で示したところの合計数55人を超えないであろうと推測出来る訳です。流入元としてのhttps://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda は、私のブログのTOPページから個々のの記事に遷移したって事であり、この計算にあっては、重複カウントとしてマイナスして計算すべきなのかも知れません。すると、定期的に訪問して頂いている方の数は、更に少なくなり、36+5-14=17名となります(最大に見積もった場合の値)。

 ちなみに、記事毎のアクセス数は、これ。
72c4ed78.jpg



1週間以内にUPした記事を青い○で囲み、それ以外の2019年になってUPした記事を赤い○で囲みますと、それぞれ1つずつしかありません。第1位の記事は、定期的に上位に来る、過去の記事で、累計ではかなりのアクセスを稼いでいるもの。それ故、Googleなどで「テラス白金」を検索しても上位にヒットする記事です。第3位の記事も、ときどき上位に来る記事ですが、まあアクセス数は7でしかありません。そんなに多いアクセス数を稼ぐ記事ではありませんが、ときどきアクセス上位に来るもの。
 第2位のものは、上位に来る頻度は結構少ない記事ですが、それでもこのランキングに載る事はあります。何か、世間で柏市の暴力団に関して何か検索する様な状況が生まれているのでしょうか?

 驚くのは、第0位で、これは私のブログと相互にブログリンクしている、すたこらさんの記事に1~2時間程度あったコメントからの訪問と思われるもの。すたこらさんの方が、遙かに定期的なアクセス数が多いものと推測出来る数値です。

 で、この記事アクセス上位10位を合計しても、63でしかありません。後の記事は、4以下の訪問者数しかない事になりますから、残りの記事が全てアクセス数4を稼いでいたとして、この日アクセスされた記事は、少なくとも、上に表示された記事以外に、{280(上の画像の上から2つに表示されたPV数)-14(一番上の画像で表示されているTOページのPV数)-63(アクセス数上位10の合計)}/4=50程度の記事には、アクセスして頂いている事になります。これに、アクセス上位10位以内の記事を加えれば、60となります。実際は、アクセスされた記事はもっと多いでしょう。TOPページだけで、他の記事に遷移しなかった方もいて、そこは窺えません(不明です)ので、アクセス記事数は正確には測れませんが…。


 以上が、記事のUPの無い、ある1日(2019年7月8日)。

 ~~~ ~~~

 次に、記事のUPのあった日(2019年7月10日)を見てみましょう。0:28に https://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/65305253.html の記事をUPした日です。記事のUP時刻も、0時台ですので、記事のUPされた日のサンプルとしちゃ、妥当なものかと思います。

 先ずは、記事のアクセス数を見てみましょう。
69772c05.jpg



さすがに、アクセス数TOPの記事は、当日UPされた記事です。前日にUPされた記事も、第9位、第10位に入っています(前日は、1位29と2位26でした)。ですが、2019年になってからの記事2つが前日の記事よりも上位に来ていますし、第2位と第3位、第6位と第7位は、2日前のアクセス数上位にも出て来た、過去の記事(1年以上前の記事)です。こうした検索による記事は、いつも上位にある訳ではなく、検索に波が出て来る様で、一度上位に現れると、少なくとも数日間は上位にいる事が多いです。何かの外部要因があっての検索かと思います。もしかしたら、どこかの記事で紹介された故かも知れません(そうした紹介記事が私のブログで結構な数あり、ときどき記事の訪問で上位に現れるのが、SAPやワークスアプリケーションズの記事です、。私の記事を引用している記事が、検索すると、いくつか出て来ます)。
 このアクセスで目を引くのは、第5位の記事。実は、非公開の記事です。私が何か見る度に更新している(ほとんどのものは、録画したもの)所為で新着記事に1日に何度もリストアップされる故か、それとも、内容が検索にヒットしてしまう(例えば、記事をUPした後の画面で表示される、類似の推奨記事とか)のか、非公開でもアクセス数上位になってしまう事があります(アクセス数は8ですが)。アクセスしても見れないのに…。 
 で、この日の訪問者数と、アクセス(PV)数。
7802e501.jpg




 同じ様に、流入元。
イメージ 6

先ほどと同様にアクセスされた記事の最小数を推定してみると、(392-19-63)/4=77となり、87以上の記事にアクセスがあったらしいと推定出来ます。やはり、記事をUPした日の方が、アクセスが活発になるのは間違いありません。

 定期的な訪問者である可能性のある3つの値の合計数は、121となります(上と同様に、TOPページをマイナスすると、95+7-19=83)。

 ~~~ ~~~

 と、ここで、統計上は異常と思える日、2019年7月11日。流入元に明らかに異常なものが見えます。
c9bf4d22.jpg



緑色の線で示したもの。これは、ここのアクセス解析のページそのものです。これが32回のアクセスってのは、異常。本来、ブログ主しか用の無いものですし、ブログ主しか閲覧出来ない筈のものです(他者がログインしたり、一時的に、ここのセキュリティが外れていない限りは)。ブログ主がログインしている状態以外で、このURLを入力したところで、本来は、TOPページにしか行かない(TOPページに転送される)様になっているのが通常の状態です。私は、この日、ここにそんなにアクセスした記憶はありませんし、このページから各種記事に云った記憶もありません(複数の日の記録を確認する為に、多少は行ってるかも)。
 みなさんのブログのアクセス解析でも、こんな値になっているか、もしくは、もう少し少ない値でも、この流入元のランキングに現れているか、確認して頂きたいと思います。皆さんの値がもう少し少ないかも知れないと思うのは、私がブログ移行のテスト用にニックネームなどで作れる最大限のブログ数7つを、この同じIDの下に作っているから。それぞれ、テスト用で大した記事も無い事から、累計の訪問者数でも23~53(中には、まだ記事が一つも無く、訪問者数0のものもあります)しかないのですが、このブログの数の多さが悪さをしているかも知れないと思うから。ですが、32ってのは、6でも7でも割り切れない数。なお、上で書いた様に、32回とは言わないまでも、何回か程度は、ここから記事が、どんなものだったか確認に行っている可能性はあります(PV数ランキングで色の濃くなって紫色っぽい字色になっているものが、一定時間<値は、想像でしかありませんが、数日程度と思われます>内に自身で訪問している記事。1回訪問すれば、他の日のPV数ランキングでも色が変わります)。ですので、割り切れない事が奇妙だとは言えない道理ではあります。
 ちなみに、同じIDの下で複数のブログを作っている場合でも、アクセス解析は一つしか見えない事から、全てのブログの数が合計されて、アクセス解析のページに表示されているものと考えています。勿論、各ブログの統計値(当ブログでは、右側の上方に表示されているもの)は、そのブログだけの値であるのは間違いありませんが。

 この日の、定期的な訪問者である可能性のある3つの値の合計数は、僅かに38(TOPページをマイナスすると、25+9-4=30)。他の日より値の増えているものも1つだけあります(http://blogs.yahoo.co.jp?FRONT/mypage.html のセグメント)が、他の2つは他の日より減っていて、特に「不明な流入元」の落ち込みが激しくなっています(前日から較べると、70減で、約74%の減少)。

 この日は、訪問者数でもアクセス数でも、今までと較べて値が大きく落ち込んだ日でした。皆さんのブログでも、そんな傾向はありませんでしたか?
82fb9453.jpg



私は、この日、何らかの不具合が起こっていたのではないか、と推測しています。その不具合の原因調査の為、ヤフー・ブログの運営側が何らかのプログラムか、検索をかけた結果が、アクセス解析のページからの流入ではなかったか、と考えているのです。
 アクセス解析のページからの流入と云うところから推測すると、不具合は、訪問者数やアクセス数に関わるものでしょう。それ故、訪問者数が落ち込んだのではなかったか。7Payの外部アドレス(ヤフーIDを含む)からの使用を打ち切った事で、ヤフー・ブログのカウントに何らかの不具合が起こったかな?(笑)

 ちなみに、この日のアクセス数上位の記事は、こんな具合でした。
e04988d0.jpg



アクセスのあった記事の最小数を同じ様に推定すると、(274-4-49)/4=55となり、65以上の記事にアクセスがあったものと推定出来ます。

 この日の訪問者数が落ち込んだ事を以て、いよいよヤフー・ブログからの転出が進んで来た証左か?とも疑ったのですが、どうやら、そういう事では無さそうだ、と考えています。



<追記>

 2018年8月25日現在の、自分の既存の記事を別の特定の記事にトラックバックする方法については、


に判り易い説明が出ていました。こう云う仕様に変更になった事は、今まで気付かずにいました。

 私の記事の以下の方法も、現在でも有効な筈ですが、上記記事の方法の方が楽ですので、上記記事をお奨めします。

 ~~~ ~~~ 以下は、元の記事の内容 ~~~ ~~~

 ヤフー・ブログのトラックバックのプログラムに変更があったのは、2015年のうちでした。「また、不具合か」と思い、直るのを待っていたのですが、ヤフーブログの特定記事に対して、トラックバックする「新たな」記事を作成する場合、記事の下の方にある「トラックバック」をクリックしたときに出る「トラックバックする」「トラックバック先を追加」のうち、左の「トラックバックする」をクリックして順に進む事で難なくトラックバック出来ます。

 しかしなから、特定の記事に対して、他の既存の自分の記事をトラックバックしようとする際は、自分の既存の記事で「トラックバック」をクリックし、上述の右の「トラックバック先を追加」から進むのですが、このプログラムの動き方(現実の仕様)が、昨年2015年の年末から変更になっています。2015年年末の実際の動き方は、私には謎でしたが、その後、私のトラックバックの実績を見ると、5月7日までには、少し変更されて、トラックバックは出来る様にはなっています。けれど、このトラックバックの仕方は、2015年以前の方法を踏襲したもので、仕様上、問題だと感じるものとなっています。

 先ず、2015年以前、特定の記事に、自分の既存の記事をトラックバックする際、どの様な順序で行えば良かったか、を見ておきたいと思います。これについては、「☆虹色素材☆ワンコとバスケとwikiと♪」(http://blogs.yahoo.co.jp/run_7stars/9597379.html )から許可を得て、私のブログに転載して来た記事 http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/56954496.html をご覧下さい(元記事は、http://blogs.yahoo.co.jp/run_7stars/9597379.html 。転載した経緯は、元記事ブログがかつて閉鎖を宣言した事によります。現在、標題の下に「当ブログは閉鎖とさせていただきました。」とありますが、削除した訳ではないのは幸い)。簡単に言えば、かつては、ヤフー・ブログには「URLをクリップボードにコピー」と云うボタンが在り、これをトラックバック先の記事でクリックした後、その記事に対してトラックバックをしようとする自分の記事で「トラックバック先を追加する」と云うボタンをクリックして出て来るテキストボックスに、コピペ(貼り付け)で、その内容をクリックする、って流れになっていました。

 遅くとも2016年5月7日~2016年12月21日現在、「トラックバック」→「トラックバック先を追加」とクリックして行くと、テキストボックスが出て来て、その上の説明には、「追加するトラックバック先のアドレス(URL)を入力してください。」との説明が出て来るのですが、実際に、ここに、記事自体のURLをコピペして貼り付けたとしても、トラックバックは実現出来ません。かと云って、エラー・メッセージも出ません。ここのプログラムが、以前の仕様を踏襲しているからです。

 では、以前の仕様(上述の2015年以前の仕様)とは、何か? それは、トラックバック先の記事の「URLをクリップボードにコピー」の形式での記述を要求している事によります。これが、ブログのトラックの一般仕様であるのか否か、を私は知らないのですが、トラックバック先を追加」をクリックした後に出て来るテキストボックスには、次の形式での入力が必要です。




この形式でのテキストボックスに入力し、「決定」ボタンを押せば、トラックバックが実行されます。2016年12月21日現在、トラックバック要求は、このプログラム仕様の不具合の所為か、それほど混んではいませんので、ほとんど即時に完了します(以前は、実行まで数分の待ちが発生する事もありました)。

ここで云う「相手先ID」とは、ヤフー・ブログの相手のブログを開いたときの


の表示部分。私の場合、http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda のの部分です(ここでは、私の記事に私の別の記事をトラックバックするので、どちらのIDもubiquitous_buddaですが、通常、相手先のIDとなります)。

「書庫のID」は後回しにして、最後の「記事のID」ですが、これは記事をUPしたときに、ヤフー・ブログから自動的に振られる番号。私が2016年12月9日にUPした

【ポケモンGo】カビゴンは、どこに…。

で云えば、http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/64473192.html の最後、「64473192」に相当します。

 最後に、「書庫のID」ですが、上の記事を開いたときに、標題の下、日付の右側の本2冊のマークの右にある「ポケモンGo」(これが、私の記事を格納している、私のブログの書庫)をクリックすると出て来る


の最後、「1585456」 に相当します。これも、ヤフー・ブログ側から自動的に振られている番号です。

 この順序で作成した、


の文字列を

【随時追加】ポケモンGo 私のプレイの軌跡+当ブログ内 ポケモンGo関連記事の一覧 ~ その2
http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/64457503.html
(2016年11月25日UP)

の下の「トラックバック」→「トラックバック先を追加」とクリックして出て来るテキストボックスに入力して「決定」ボタンを押した(2016年12月21日)結果、上の記事が

【ポケモンGo】カビゴンは、どこに…。
http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/64473192.html
(2016年12月9日UP)

にトラックバックされました。

 上の方法、私が2016年12月21日にトラックバックを考えた際に、少し忘れかけていて、少し戸惑ってしまったので、ここで記事にしてみた次第です。所謂「備忘録」。こんな不具合が1年も継続するなんて、思わなかったなぁ…。

 ヤフー・ブログでwiki文法を利用しない設定で、prange色を指定すると…こんな色になります。range色は、こんな。レンゲ色?

 greeenを指定すると…こんな。ちなみに、greeeenは、これ。grenは、これ。

 タイプ・ミスした後に記事を見て、ビックリしたわぃ。「指定色に無い場合は、機能せず、黒のままだ」と考えていたので。何か不具合なのか、もともと、こういうものなのか…。

 ちなみに…prange色と、greeeen色、異なってるの、分りますか?
green色は、こんな色で、
greeeen色は、こんな。
gren色は、こんな。
greeen色は、こんな。
ちなみに、GReeeeNなら、こんな。
greeeen色とgren色はもしかしたら同じかも知れん(私には微妙に違う色に見えている)けど、prange色とは違う色。greeen色が何故、この色なのか?は不明。greenは、greeeen色やgren色とは別の色みたい。

 試してみると、もっと色々出て来るんでしょうね、きっと。この記事の文字が、今後全部黒になるとしたら、きっと「これらの動作が不具合の所為だった」って事になるんだろうと思います。greeeen色と、GReeeeN色は、恐らく同じ。

<test>

greeeen色
GReeeeN色

<追記>

blue色
ble色


 ヤフー・ブログの不具合対応窓口(報告ページ)は

http://ms.yahoo.co.jp/bin/blogs-ms/feedback

です。以前、ここから報告した事がありましたが、その後忘れていたので、備忘録として記事にしときます。


 2015年5月1日18:11現在、Yahho!ツールバーをアドオンしてあるIE(私の試したのは、Windows 8.1上のデスクトップ版IE最新版)から、Yahoo!ブログで記事の投稿や、記事へのコメントが出来なくなってる様です。いくつかの記事(私のブログ記事以外でも)で確認しましたが、同じ状況。
 つい最近では、2015年4月30日にIEのYahoo!ツールバーが動作不良で、インターネット接続が出来なかったのです(http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/63605407.html で書いた不具合は、この所為)が、同じ様に、Yahho!ツールバーに関連した不具合と推測しています。

 この記事は、Google Chromeから投稿してますので、投稿出来ています。Windows 8.1でYahoo!ツールバーをアドオンしていないタイル版IEからも、記事やコメントの投稿は可能でした。

  ↓
 2015年5月4日13:05現在、正常に戻った。

<追記>

 現在、他にYahoo!ブログ関連で確認出来ている不具合としては、

(1)マイページで画像のディスク使用率が0%と表示されている。
  ↓
 2015年5月4日13:05現在、正常に戻った。

(2)Yahoo!ブログのトラックバックの表示が、「この記事にトラックバックする」だけになっていて、従来あった「URLをクリップボードにコピー」が無くなっている。これ故、既存の自分の記事を他の記事にトラックバックする事が出来なくなっている。
  ↓
 2015年5月2日13:43までには、一度元に戻ったのだが、その後、また、「URLをクリップボードにコピー」が消えた。
  ↓
 ヤフー・ブログの不具合対応窓口からの返答で「IEでしか表示していない」との返答。2015年5月4日13:05現在、確かにIEでは表示されているが、いまだ正常動作せず。サーバ側の一部機能の動作遅れにより、サーバ間での齟齬が生じていた事によるものと推測され、2015年5月5日05:00までには正常に戻った。


<補記>

 http://blogs.yahoo.co.jp/ubiquitous_budda/63609739.html に書いた、不具合対応窓口(不具合報告ページ)から2015年月2日に報告した不具合に対し、2015年5月3日17:21発の回答メールを貰いました(問い合わせ番号:150502-003703)。報告から24時間以内の回答には感謝しますが、報告に対して、事実確認が、かなり「お座なり」。以下、回答本文をコピペし、それぞれの項目の後に、赤い字で、私が「お座なり」と感じる点について指摘します。これは、私なりの鬱憤の晴らし方。一応不具合は正常動作に戻ったので、まともな回答を得られなかった事に対し、再度の問い合わせはしておりませんが、ここで記事にしてUPする事で鬱憤を晴らすもの。私も、かつてソフトハウス(と言うには、デカ過ぎる企業だったが)で顧客からの問い合わせに対し返答メールを書いていた事もありますが、「回答をしたからと言って、相手が満足してる訳ではない」って事を再認識させてくれる、いい機会になりました(←飽くまで皮肉の籠もった文)。

 不具合報告に、回答に値しないものが多く含まれているからこその「お座なり」だと考えます。まともな不具合報告と考えている者の側では、満足度は低い。ユーザの不具合報告の履歴と評価を時価軸で見れる様にして、ユーザのランク付けをしておき、前回まともな報告をしていた者に対しては、それなりの確認をする様な体制にすべきだろうと考えます。

 (以下、ヤフー側からの回答)

------------------------------
・Internet Explorerが正常に動作しなかった件について
------------------------------
すでにご存じのことと思われますが、2015年4月30日に、
Yahoo!ツールバーをインストールしていることによりInternet Explorerが
正常に起動しない事象が発生しておりました。

◇Yahoo!ツールバー Internet Explorerの起動に関する不具合解消
http://notice.yahoo.co.jp/toolbar/archives/20150430_2IE.html

その影響により、Yahoo!ブログも正常にご利用いただけない状況でした。

お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

上記不具合に関しましては、対応を行い、現在は正常にご利用いただける
状態となっております。大変お手数ですが、再度操作をお試しくださいますと
幸いです。

このたびは、お客様にご迷惑をおかけいたしましたことを、
重ねてお詫び申し上げます。今後は同様の不具合が発生しないよう
再発防止策を徹底してまいります。

→ 私からの報告には、この記事の上部とほぼ同じ文章で、「2015年5月1日18:11現在」で発生している不具合であると報告してある。それに対し、回答で示されたURLでは「2015年4月30日」に不具合が解消された、って事になってる。解消した筈のものに、まだ不具合が残っているか、別個の不具合である旨報告しているのに。報告と回答に齟齬がある。
 取り敢えず、正常動作する様になったので、再度の私からのメールは出していない。


------------------------------
・Yahoo!ブログのマイページの画像のディスク使用率について
------------------------------
Yahoo!ブログに表示される画像のディスク使用率は、1%刻みで表示されます。

そのため、現在の画像の容量が、画像容量の上限である10GBの1%である
1GBにに満たない場合は、「0%」と表示される仕組みです。あらかじめご理解くださいませ。

なお、ディスク使用率が100%となると、10GBの上限に達したことになりますので、
新しい画像が掲載できなくなります。

その場合は古い画像を削除していただくことや、画像なしで投稿いただくこと、別の
ニックネームで新しくYahoo!ブログを開設いただくことなどご検討くださいませ。

→新規記事の投稿時には5%と表示されるのに、マイページでは0%と表示されるからこそ、報告をしている。私の報告が簡単過ぎて、「完璧」でなかったのは認めるが、「バカにするにもホドがある」って思ってしまった。
 ちなみに、ヤフー側回答では「10GBの1%」が「1GB」と書かれているが、これは計算の間違い。「10GBの1%」なら「0.1GB」だし、もし「1GB」を基準にしていたなら、それは「10GBの10%」に相当する。そして、マイページの表示がもし「1GB」を基準にして切り捨てていたのなら、それこそ「バカの所業」に他ならない。
 これも、 取り敢えず、正常動作する様になったので、再度の私からのメールは出していない。



------------------------------
・トラックバックの「URLをクリップボードにコピー」が表示されない件について
------------------------------
ご指摘くださいました「URLをクリップボードコピー」の表示は、Internet Explorerから
Yahoo!ブログをご利用の場合にのみ表示されております。

表示がないとのことですので、現在利用しているブラウザーがInternet Explorer以外の
ブラウザーとなっている状況かと存じます。

恐れ入りますが、ご利用のブラウザーをあらためてご確認いただき、「URLをクリップボードコピー」を
表示したい場合には、Internet Explorerをご利用くださいますようお願いいたします。

ご参考までに、各ブラウザーのアイコン表記については、以下のヘルプページを
ご参照くださいませ。

◇Yahoo! JAPANの推奨ブラウザー
http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/533/a_id/43864

→ さて「私が全てのブラウザで確認をしたか?」と言われれば自信は無い。が、私が通常使っていたブラウザがIEであった事からして、IEでも同様の状態が生じていた事はあったと推量している。ただでさえ、細かなトラックバックのプログラム変更があった事を私は把握しており、2015年5月4日06:00現在、このプログラムの様相が、最近の変更を反映しない様な、「元に戻った」かの様なものになっているのを確認してる(トラックバックされた側でトラックバックを削除した際に、トラックバックした側にはトラックバックした事の履歴が残る事に対し、最近「最近のトラックバック」から削除を行うと、両方の履歴が消せる様に変更されていた。が、2015年5月3日13:10現在、この変更は「元に戻っている」)。2015年5月4日06:00現在は確かに、IEでは、「URLをクリップボードコピー」は表示されており、私の方では、支障なく(2015年5月3日13:00後に、もっと広い範囲での不具合が発生していたが。13:15までの間に、正常動作に戻ったかと思えたが、再度、不具合発生。現在は「支障なく」なっているw)使えているので、再度のメールは出していない。


↑このページのトップヘ