※ この記事を書いたのは、8月13日ですが、その後16日に、公明党のマニフェストが発表されました。17日の各紙の朝刊に要旨が掲載されています。一応、「郵政民営化法案を次の国会で成立させる」と言う文言が最初にある様です。私は、公明党が自民の分裂候補のある選挙区で自主投票とする方向なのも含めて、自分の投票行動を検討中です。

千葉8区には、小選挙区で公明党の候補者は立たない様です。

では、比例区で、郵政民営化は支持するが、自民党を素直に応援出来ない私は、公明党に投票出来るでしょうか?
 公明党が郵政民営化をマニフェストに掲げれば、検討してもよい、と思ってはいます。郵政民営化支持で、靖国参拝反対の方向は示されていますので。しかし、公明党は郵政民営化自体をマニフェストに掲げない方向、との報道もあります。全ては、マニフェストが公表されてからの事にはなると思います。けど、公明党の比例代表の候補者の魅力の無さったら…。

 公明党は、言わずと知れた創価学会を母体とする組織であり、その支持層の一枚岩となった投票行動で知られています。しかし、前回衆議院選挙は年金に不安を抱く年金受給者の思いを汲み取り、上手く議員数を伸ばしました。都議会選挙でも、自民党が数を減らす一方、公明党は数を減らす事は無かった様です(民主党が伸長したので、第3党にはなってしまいましたが)。創価学会支持者だけでなく、一般からもある程度の支持を受けてはいるのでしょう。
 私は、創価学会はあんまり好きではありません。日蓮の教えは尊敬はしていますし、創価学会の勤行(朝夕のお勤め、念仏ですね)である方便品、如来寿量品も信者顔負けで唱える事も出来る(創価学会の友人もいたし)ですが、池田大作氏への個人崇拝団体みたいになってるのは、どうかと思います。ちなみに、私個人は道元の教えに最も共感する者です。カナダの学校に通った事もありますので、英語でキリスト教のお祈りを捧げる事も出来ますし、法学を勉強する際に、その基盤であった宗教を勉強したので、イスラームの教えもある程度理解出来ます。そんなこんなで、創価学会を支持はしないのですが、創価学会は富士大石寺顕正会と異なり、国家戒壇(国家宗教)の方針も捨てている事ですし、創価学会からの独立も表明はしてます(あんまり信用出来ないけど)。もし郵政民営化を公明党がマニフェストに堂々と書き入れて運動をするのなら、比例区での投票も考えます。

 しかし、です。今は、まだ公明党はそうはしていません。マニフェストに明記しない限り、公明党は自民党と組んで自ら(公明党)の政策の実現を図る付属物でしかありません。もし、小泉首相が退陣して自民党から郵政民営化の方針が消え失せても、そのまま自民党勢力と一緒に動く事でしょう。
 今のままでは、公明党には、たとえ比例区であっても、投票出来ません。

参考①:朝日新聞2005年8月12日付夕刊第1面「公明党は9月11日投票の衆院選で、自民党執行部が郵政民営化法案に反対した前職の選挙区に対立候補を擁立した場合、どちらの候補を支援するかは、地元組織の判断にまかせる方針を固めた」←郵政民営化を党の方針としていない事の現れです。
参考②:公明党は靖国神社の公式参拝には一貫して反対しています。
参考③:私のニックネームって見えてるんでしょうか?中にbuddaとの表記があります。これは仏陀を意味したもので、正しい表記はBuddhaです。道元の言った、仏性の普遍性を意味したつもりですが、表記としては問題あります。まあ、ニックネームを取得するときは、重ならないとか、色々制限があるんだってば!細かい事、言わんといてちょ!←まだ誰からも指摘はないんですけど。